赤ちゃんの持つ無為自然の気のパワー

天地自然に命をいただいてまだ間のない赤ちゃんは何ものにもとらわれず、
自然で無邪気な「気」そのものなのです。
もし大人の私達がそんな無垢な「気のパワー」を持っていたら
語る言葉はす〜っと相手に伝わり、
気にしすぎたり、とらわれたりすることなく楽しく会話が進み、
コミュニケーションに悩む事もなくなるはずです。

そして実は私達も赤ちゃんのころは、あんな無邪気な笑顔をしていたのです。
私達の心の本質は、実はあの笑顔なのです。

つまらない日常の出来事にとらわれて、難しい顔をしていたり、
いらいらして顔が引きつっていたり、
相手にどう思われるかと気にしすぎて笑顔が不自然になってしまったり、
そんな不自由な世界を捨てて、
生まれたてのころの無為自然の世界に戻りましょう。
本来のあなたに戻るのです。

雄大な自然は私達をやさしく包みこんでいます。
決して追い出したりしません。

さあ、笑ってみましょう。
赤ちゃんのように、無為自然に。

→次項
『老子』の説く、赤ちゃんのパワー、赤ちゃんの徳

戻る


◇早島妙聴先生による入門講座◇

◇全国 道学院案内◇

資料請求・お問合せはこちらから

タオイズムのメッセージTOP


運営元 道家道学院
事務局フリーダイヤル
TEL:0120-64-6140
全国道学院案内
入学・コースについて
資料請求・お問い合わせ
メールマガジン購読
TOPページへ

Copyrights (C) 2013 NIHONDOKAN All rights reserved.