気のトレーニングの詳細

道家道学院で学んでいただける「気のトレーニング」は3種類に分かれており、
それぞれ、1.からだを磨く 2.心を磨く 3.動きを磨くというトレーニングになります。

この3つの気のトレーニングは「心とからだを合わせて磨く(性命双修)」というタオイズムの考え方から生まれたものです。

からだに怪我や病気がなくても、心が暗かったら元気になれず、
心に悩みがなくても、からだが元気でなければ好きなことはできません。

3つの気のトレーニングは、「タオイズムの無為自然の思想」に基づき、自然なからだ、自然な心、自然な動きを身につけられるものです。

そしてトレーニングと言っても、きつい運動や厳しい修行などではありません。

道家道学院の気のトレーニングは、ご年配の方から子供さんまで、老若男女問わず簡単に実行できるものばかりです。

気のトレーニングの1つ目は、からだを磨く
気の導引術」です。

気の導引術とは、身体の動きを伴った呼吸法で、全身の気の流れを活発にするものです。

この動きは、中国古代に生まれた「導引」を元に、現代人に合わせて体系化されたもので、
特殊な動きにより、体の経絡(ツボ)を刺激しながら、呼吸法を行うことにより、
体にたまって不調の原因となる老廃物(=邪気)を各関節や内臓から追い出します。


↑導引図の復元図

そして野生動物が持つ本来の排泄力により、汗や便などと共に体外に邪気を排出します。

これにより新しい気が内臓や各関節、そして全身にめぐり、からだに元気がよみがえってきます。

→気のトレーニング.2

気のトレーニングの実技

全国の道学院案内

毎週金曜日発行
気のトレーニング無料メルマガ



運営元 道家道学院
事務局フリーダイヤル
TEL:0120-64-6140
全国道学院案内
入学・コースについて
資料請求・お問い合わせ
メールマガジン購読
TOPページへ

Copyrights (C) 2013 NIHONDOKAN All rights reserved.